お知らせ

被災地への職員派遣について

東日本大震災、熊本地震及び平成30年7月豪雨の被災地では復興に向けた取組が全力でなされているところです。
各市で職員派遣を行い、被災地の復興を人材面でサポートしています。(平成31年4月1日現在)

平成24年度 実質派遣人数 69.75人(38市)
(岩手県内…17.75人 宮城県内…39.75人 福島県内…10.25人 千葉県内…2人)
平成25年度 実質派遣人数 89.06人(38市)
(岩手県内…22.91人 宮城県内…54.65人 福島県内…11.5人)
平成26年度 実質派遣人数 82人(38市)
(岩手県内…19.5人 宮城県内…52.5人 福島県内…10人)
平成27年度 実質派遣人数 76.75人(38市)
(岩手県内…14.75人 宮城県内…52人 福島県内…10人)
平成28年度 実質派遣人数 77.68人(38市)
(岩手県内…16.86人 宮城県内…47.25人 福島県内…10人 熊本県内…3.57人)
平成29年度 実質派遣人数 77.32人(38市)
(岩手県内…15.82人 宮城県内…47人 福島県内…7人 熊本県内…7.5人)
平成30年度 実質派遣人数 58.23人(27市)
(岩手県内…12.32人 宮城県内…34.66人 福島県内…2人 熊本県内…7人 岡山県内…0.5人 広島県…1.75人)
平成31年度 実質派遣人数 45人(23市)(見込み)
(岩手県内…10人 宮城県内…25人 福島県内…2人 熊本県内…4人 岡山県内…3人 広島県…1人)

※実質派遣人数 1年派遣…1.0人、6ヶ月派遣…0.5人、3ヶ月派遣…0.25人で換算。
※短期派遣は除く

このページのトップへ